FC2ブログ
エホバの証人二世の、個人研究&趣味blogです。
2019/07«│ 2019/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/09
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:39:18
行列に関するマクロ

行列に関するマクロ

こんな感じです。凄く楽になります。

Countifにifの式を入れたりとかも有ったりします;;;

行列に関するマクロ

Sub RowsClipBoard()
Application.ScreenUpdating = False
Application.Calculation = xlCalculationManual
Dim rng_addr As String
Dim msg As String
Dim gyoks As Variant
Dim gyoks2 As Variant
rng_addr = Selection.Address(False, False)
rng_addr = Replace(rng_addr, ":", "")
If IsNumeric(rng_addr) Then
With ActiveSheet.UsedRange
MaxCol = .Find("*", , xlFormulas, , xlByColumns, xlPrevious).Column
End With
gyoks2 = Selection
ReDim gyoks(MaxCol + 1)
For i = 1 To MaxCol + 1
gyoks(i - 1) = gyoks2(1, i)
Next
End If
Selection.Insert Shift:=xlDown
Range(Cells(Selection.Row, 1), Cells(Selection.Row, MaxCol + 1)) = gyoks
Application.Calculation = xlCalculationAutomatic
Application.ScreenUpdating = True
End Sub


マクロは面倒な作業を簡略化するためのモノです!!!
12:27:25
無題

Sub text_GE 年m 月d 日()
Dim target As Range
Dim s As Variant
For Each target In Selection
If target.Value = "" Then
Else
s = target.Formula
If InStr(s, "=+") <> 0 Then
s = Mid(s, 3)
Else
s = Mid(s, 2)
End If
s = "=text(" & s & "," & """" & "ge 年m 月d 日" & """" & ")"
target.Value = ""
target.Value = s
End If
Next
End Sub

こんな感じのものが16種類です。
少しでも時間が短縮できるように作成しています。




そして稼ぎが減っていて死にたい。

無題
23:45:42
無題

分かりにくいだろうとのことで、建設業データベースに追加するよう言われた式の説明です。
文字列合体の簡単マクロも作成するように言われてそれも作成。

Sub 文字列合体()
On Error Resume Next
Set buf = Application.InputBox("合体する文字列を設定して下さい(一行・一列のみ)", Type:=8)
Set buf2 = Application.InputBox("入力するセルを選択してください", Type:=8)
Application.ScreenUpdating = False
Dim sh As Variant
sh = buf
Dim i As Integer
Dim kei As String
If UBound(sh) <> 1 Then
For i = 1 To UBound(sh)
If sh(i, 1) = "" Then
Else
If kei = "" Then
kei = sh(i, 1)
Else
kei = kei & "・" & sh(i, 1)
End If
End If
Next
Else
For i = 1 To UBound(sh, 2)
If sh(1, i) = "" Then
Else
If kei = "" Then
kei = sh(1, i)
Else
kei = kei & "・" & sh(1, i)
End If
End If
Next
End If
Application.ScreenUpdating = True
buf2.Value = kei
On Error GoTo 0

End Sub

今まではユーザー定義関数だったので、なかなか使いにくかったのですが、今回からはボタン一つで出来るので簡単になりました。

*その他繁忙期作業*
・時間計算表作成
・金銭計算表(出金)作成
・建設業データベース 完全マニュアル
・単純マクロ

その他にもいくつか作業が来ています。後はタスク作業がそれ以外に入ってます;;; うんざり;;;
プロフィール

はなかな

Author:はなかな
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ランキング参加しています。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ エホバの証人へ にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村
音楽(J-POP) ブログランキングへ
小説(読書感想) ブログランキングへ
キリスト教 ブログランキングへ
ブログランキング ブログ王ランキングに参加中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2アフィリエイト