FC2ブログ
エホバの証人二世の、個人研究&趣味blogです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:26:46
「あなた方の間で指導の任に当たっている人々……のことを覚えていなさい」。―ヘブ13:7。

歌:125,43
説明できますか
西暦1世紀と今日,神の民を指導してきた人たちに,次の事柄はどのように当てはまりますか

聖霊によって強められる
み使いの援助を受ける
神の言葉に従う
1,2.イエスが天に上げられた後,使徒たちはどのように考えたかもしれませんか。
イエスの使徒たちはオリーブ山で空を見上げています。たった今,主人また友であるイエスが天に上げられ,雲に隠れて見えなくなってしまいました。(使徒1:9,10)これまで約2年にわたって教え,励まし,導いてくれたイエスはもういません。これからどうすればよいのでしょうか。

2イエスは追随者たちに,「エルサレムでも,ユダヤとサマリアの全土でも,また地の最も遠い所にまで,わたしの証人となる」という任務をお与えになりました。(使徒1:8)でも,どのようにしてそれを果たせるのでしょうか。確かにイエスは彼らが間もなく聖霊を受けると約束しました。(使徒1:5)とはいえ,世界的な伝道活動を行なうには,だれかが指示を与え,物事を組織することが必要です。古代においてエホバは,目に見える代表者たちを用いて指示を与え,物事を組織しました。ですから使徒たちは,「エホバは新しい指導者を任命されるのだろうか」と考えたかもしれません。

3.(イ)イエスの昇天後,忠実な使徒たちはどんな重要な決定を下しましたか。(ロ)この記事ではどんなことを考えますか。
3それから2週間足らずのうちに,イエスの弟子たちは聖書を調べ,神の導きを祈り求めた後,ユダ・イスカリオテの代わりとしてマッテヤを12人目の使徒に選びました。(使徒1:15‐26)このことが使徒たちにとってもエホバにとっても重要だったのは,なぜですか。組織上の物事を推し進めるために,12人の使徒が必要だったからです。*イエスが使徒たちを選んだのは,単に宣教に伴うためではなく,神の民の中で重要な役割を果たさせるためでした。それはどんな役割でしたか。その役割を果たせるよう,エホバはイエスを通して使徒たちをどのように助けましたか今日の神の民にもどのような助けが与えられているでしょうか。「指導の任に当たっている人々」,特に「忠実で思慮深い奴隷」を構成する人々を「覚えて」いることをどのように示せるでしょうか。―ヘブ13:7。マタ24:45。

イエスは統治体を指導する

4.1世紀において,エルサレムの使徒と他の長老たちは,どんな役割を果たしましたか。
4使徒たちは,西暦33年のペンテコステ以降,クリスチャン会衆を指導するようになりました。その日,「ペテロは十一人の者と一緒に立ち上がり」,ユダヤ人と改宗者から成る群衆に,命を救う真理を伝えました。(使徒2:14,15)その多くが信者となりました。新たにクリスチャンとなった人たちは,「使徒たちの教え……にその後も専念し」ました。(使徒2:42)使徒たちは会衆の基金の管理もしました。(使徒4:34,35)また,神の民を教え,彼らのために祈りました。こう述べています。「わたしたちのほうは,祈りとみ言葉の奉仕とに専念することにします」。(使徒6:4)使徒たちは,宣教活動を推し進めるために,経験あるクリスチャンを新しい区域に派遣しました。(使徒8:14,15)やがて,油そそがれた他の長老たちも使徒たちに加わり,会衆を指導するようになりました。それらの使徒と長老たちは統治体として,すべての会衆に指示を与えたのです。―使徒15:2。

5,6.(イ)統治体はどのように聖霊によって強められましたか。(冒頭の挿絵を参照。)(ロ)統治体はどのようにみ使いの援助を受けましたか。(ハ)統治体はどのように神の言葉に従いましたか。
51世紀のクリスチャンは,エホバが指導者イエスを通して統治体を導いておられることを理解していました。なぜでしょうか。第一に,統治体は聖霊によって強められていました。(ヨハ16:13)油そそがれたクリスチャンすべてに聖霊が注がれていたとはいえ,エルサレムにいた使徒と他の長老たちは,監督としての役割を果たせるよう,聖霊の特別な助けを与えられました。例えば西暦49年,統治体は聖霊の導きにより,割礼の問題について決定を下すことができました。諸会衆は統治体の指示に従い,「信仰において堅くされ,日ごとに人数を増して」いきました。(使徒16:4,5)諸会衆にその決定を伝える手紙からは,統治体が愛や信仰など,神の霊の実を表わしていたこともうかがえます。―使徒15:11,25‐29。ガラ5:22,23。

6第二に,統治体はみ使いの援助を受けました。コルネリオが無割礼の異邦人として初めてバプテスマを受け,クリスチャンになる前,み使いはコルネリオに使徒ペテロを呼び寄せるよう指示しました。コルネリオと親族は割礼を受けていなかったにもかかわらず,ペテロの証言を聞いている間に聖霊を注がれました。この出来事をきっかけに,使徒や他の兄弟たちは神のご意志に従って,無割礼の異邦人をクリスチャン会衆に受け入れるようになりました。(使徒11:13‐18)またみ使いは,統治体が監督していた伝道活動を積極的に後押しし,加速させました。(使徒5:19,20)第三に,統治体は神の言葉聖書に従いました。教理上の問題を扱う時にも,組織上の指示を与える時にも,聖書を指針としました。―使徒1:20‐22;15:15‐20。

7.初期クリスチャンを導いていたのがイエスである,と言えるのはなぜですか。
7統治体は初期クリスチャン会衆で権威を与えられていましたが,自分たちの指導者がイエスであることを認めていました。使徒パウロはこう述べています。「彼[キリスト]は,ある者を使徒……として与えました。……愛により,すべての事において,頭であるキリストを目ざして成長してゆきましょう」。(エフェ4:11,15)「弟子たち[は]神慮によってクリスチャンと呼ばれ」ました。自分たちを著名な使徒の名前で呼ぶことなどなかったのです。(使徒11:26)確かに,パウロは「伝統をしっかり守[る]」こと,つまり会衆を指導していた使徒や他の兄弟たちから伝えられた,聖書に基づく教えを守ることの大切さを認めていました。とはいえ,こうも述べています。「あなた方に次のことを知って欲しいと思います。[統治体の成員を含む]すべての男の頭はキリストであり,……キリストの頭は神です」。(コリ一11:2,3)頭であるエホバ神のもとで,目に見えない,栄光を受けたキリスト・イエスが会衆を導いていたのです。

「これは人間がしている業ではありません」

8,9.19世紀後半以降,ラッセル兄弟はどんな重要な役割を果たしましたか。
819世紀後半,チャールズ・テイズ・ラッセルと幾人かの仲間たちは,真のキリスト教の崇拝を再確立しようとしました。聖書の真理を様々な言語で広めるため,1884年にシオンのものみの塔冊子協会が法人化され,ラッセル兄弟が会長になりました。*兄弟は聖書を熱心に研究し,三位一体や魂の不滅などの教えが偽りであることを大胆に暴露しました。キリストの再来が目に見えないものであること,「諸国民の定められた時」が1914年に終わることも理解しました。(ルカ21:24)ラッセル兄弟は,時間やエネルギーやお金を惜しみなく費やして,そうした真理を伝えました。この重要な時期に,エホバと会衆の頭イエスがラッセル兄弟を用いておられたことは明らかです。

9ラッセル兄弟は人からの栄光を求めませんでした。1896年にこう書いています。「我々は……我々自身や我々の著作に対する賛辞や崇敬を求めてはおらず,師あるいはラビと呼ばれることを望んでいない。また,何であれ我々の名で呼ばれることを……望まない」。後に,「これは人間がしている業ではありません」とも言いました。

10.(イ)イエスが「忠実で思慮深い奴隷」を任命したのはいつですか。(ロ)統治体がものみの塔協会とは異なることは,どのように明らかになりましたか。
10ラッセル兄弟が亡くなってから3年後の1919年,イエスは「忠実で思慮深い奴隷」を任命しました。何のためにですか。召使いたちに「時に応じ[た]食物」を与えるためです。(マタ24:45)当時,ニューヨークのブルックリン本部で奉仕していた油そそがれた兄弟たちの少人数の一団は,イエスの追随者たちのために霊的食物を準備し,分配していました。「統治体」という表現がわたしたちの出版物で用いられるようになったのは,1940年代のことです。当時,統治体とはものみの塔聖書冊子協会の理事たちを指す,と一般に理解されていました。しかし1971年に,統治体はものみの塔協会やその理事とは異なることが明らかになりました。ものみの塔協会は,聖書的な根拠に基づく団体というよりも,法的な事柄を扱う団体だからです。それ以降,統治体には,協会の理事ではない油そそがれた兄弟たちも加わるようになりました。最近では,「ほかの羊」の責任ある兄弟たちが,協会の法人の理事や,神の民が用いる他の団体の理事を務めています。その結果,統治体は聖書に基づく教えや指示を与えることに専念できるようになりました。(ヨハ10:16。使徒6:4)「ものみの塔」2013年7月15日号では,「忠実で思慮深い奴隷」が統治体を構成する油そそがれた兄弟たちの少人数の一団である,と説明されました。

1950年代の統治体
統治体,1950年代
11.統治体はどのように機能していますか。
11統治体は重要な決定をグループとして下します。どのようにでしょうか。統治体は毎週会合を開いています。これは密接なコミュニケーションを図り,一致を保つ助けになっています。(箴20:18)会合の司会者は毎年交替します。統治体のある成員が他の成員たちより重要である,ということはないのです。(ペテ一5:1)統治体の6つの委員会も,司会者が毎年交替します。統治体の各成員は,自分が兄弟姉妹の指導者ではなく,忠実な奴隷によって養われる「召使いたち」の一人であることを認識しており,忠実な奴隷に従います。

1800年代から現在までの「ものみの塔」。現在の統治体
忠実な奴隷は,1919年に任命されて以来,神の民に霊的食物を与えてきた(10,11節を参照)
「忠実で思慮深い奴隷はいったいだれでしょうか」

12.統治体が完全ではないことを考えると,どんな質問が生じますか。
12統治体は霊感を受けているわけでも,完全であるわけでもありません。教理上の説明や組織上の指示の点で間違いをすることがあります。実際,「ものみの塔出版物索引」の「教理の進展」という見出しには,1870年以降,聖書の理解にどんな調整が加えられてきたかが記されています。もちろん,イエスはご自分の奴隷が完全な霊的食物を与えるとは述べませんでした。では,「忠実で思慮深い奴隷はいったいだれでしょうか」というイエスの質問にどのように答えることができますか。(マタ24:45)統治体が忠実で思慮深い奴隷の役割を果たしている,と言えるどんな根拠があるでしょうか。1世紀の統治体に関して取り上げた3つの点について考えてみましょう。

13.統治体は聖霊によってどのように助けられてきましたか。
13聖霊の助けを受けている証拠。統治体は聖霊によって,かつては理解していなかった聖書の真理を理解するよう助けられてきました。前の節で取り上げたとおり,数多くの点で教理の進展が見られてきました。どんな人間も自分の力でこうした「神の奥深い事柄」を理解し,説明することはできません。(コリント第一2:10を読む。)統治体は,次のように述べたパウロと同じように感じています。「わたしたちはそれらの事も,人間の知恵に教えられた言葉ではなく,霊に教えられた言葉で話します」。(コリ一2:13)1919年まで1000年以上の間,背教による宗教上の暗闇が続いていました。ですから,1919年以降,聖書の理解がこれほど早く進んだのは,聖霊の働きによるとしか考えられません。

14.啓示14章6,7節によると,み使いは今日,神の民をどのように助けていますか。
14み使いの援助を受けている証拠。統治体は今日,800万人以上の奉仕者による世界的な伝道活動を監督する,という非常に大きな責任を担っています。この伝道活動が成功しているのはなぜでしょうか。一つには,み使いの援助があります。(啓示14:6,7を読む。)エホバの証人が,ちょうど助けを祈り求めていた人を訪問した例はたくさんあります。*激しい反対を受けている国があるにもかかわらず,宣べ伝えて人々を弟子とする活動が全体として進展していることも,み使いによる助けがある証拠です。

15.統治体はキリスト教世界の指導者たちとどのように異なっていますか。例を挙げて説明してください。
15聖書に付き従う。(ヨハネ17:17を読む。)1973年にあった事柄について考えましょう。「ものみの塔」1973年9月1日号は,「たばこの常用癖を直していない人に,バプテスマを受ける資格があるでしょうか」と問いかけました。そしてその答えとして,「聖書に基づく証拠は,そのような人には資格がないという結論を示しています」と述べました。同誌は幾つかの聖句を引用し,悔い改めずに喫煙を続ける人が排斥されるべき理由を説明しました。(コリ一5:7。コリ二7:1)こうも述べています。「これは独断的で専横な処置を講じようとする努力の表われではありません。この厳格さは実際のところ,書きしるされたみことばを通してご自身の考えを明らかにしておられる神から出ていることなのです」。一部の信者に非常に難しいことを求めることになるとしても,聖書にしっかり付き従ってきた宗教団体がほかにあるでしょうか。最近米国で出版された宗教に関する本はこう述べています。「キリスト教の指導者たちは,教会員や一般社会が支持する信条や意見に合わせて,繰り返し教義を変更してきた」。他方,統治体は人気のある意見ではなく,聖書に基づいて決定を下します。そうであれば,今日神の民を実際に導いているのはエホバである,と言えるのではないでしょうか。

「指導の任に当たっている人々……のことを覚えていなさい」

16.統治体のことを「覚えている」方法の一つは何ですか。
16ヘブライ13:7を読む。「覚えている」と訳されている言葉は,「述べる」と訳すこともできます。それで,「指導の任に当たっている人々……のことを覚えてい[る]」方法の一つは,祈りの中で統治体について述べることです。(エフェ6:18)統治体が果たしている様々な責任について考えてください。霊的食物を与え,世界的な伝道活動を監督し,寄付を管理しています。わたしたちは統治体のためにたゆまず祈る必要があります。

17,18.(イ)統治体にどのように協力できますか。(ロ)宣べ伝える活動によって,忠実な奴隷とイエスをどのように支援できますか。
17統治体のことを覚えていることには,言葉だけではなく,行動も関係しています。統治体の指示に協力することが必要です。統治体は,出版物や集会や大会を通して指示を与えます。統治体は巡回監督を任命し,巡回監督は会衆の長老を任命します。巡回監督と長老たちは,与えられている指針にしっかり従うことにより,統治体のことを覚えていることを示せます。わたしたちすべては,イエスがわたしたちを導くために用いている兄弟たちに従い,柔順であることにより,指導者イエスに対する敬意を示します。―ヘブ13:17。

18統治体のことを覚えていることを示すもう一つの方法は,宣べ伝える活動に勤勉に携わることです。パウロは,指導の任に当たっている人々の信仰に倣うよう勧めました。忠実な奴隷は王国の良いたよりを熱心に伝えることによって,際立った信仰を示しています。あなたはほかの羊の一人として油そそがれた者たちを支援し,この重要な活動を共に行なっていますか。そうであれば,指導者イエスから次のように言われる時,うれしく思うことでしょう。「これらわたしの兄弟のうち最も小さな者の一人にしたのは,それだけわたしに対してしたのです」。―マタ25:34‐40。

19.あなたが指導者イエスに従うことを決意しているのはなぜですか。
19イエスは天に戻った時,追随者たちを見捨てたわけではありません。(マタ28:20)イエスは地上で弟子たちを指導した際,聖霊,み使い,聖書がどれほど大きな助けになるかを実感しました。それで今日,忠実な奴隷にも同様の助けを与えておられます。忠実な奴隷の成員は油そそがれたクリスチャンとして,「子羊の行くところにはどこへでも従って行」きます。(啓14:4)ですから,忠実な奴隷の指示に従うなら,指導者イエスに従っていることになります。イエスは間もなくわたしたちを永遠の命へと導いてくださいます。(啓7:14‐17)人間の指導者には決して行なえない事柄です。
23:43:41
基本、家で勉強しているので残業代とかは出ません。
他所でも似たようなことをしていますが……
「マリみて」見ながらのひたすらの作業。。。
こういう時、字幕ではない日本のドラマやアニメは便利です。
次は何を見ようかなぁ……忙しくて本をよむ時間がなかなか取れません。
最近の方は、家で仕事の勉強をしたりすることがあまりないようで驚きです。
私の知人なんか結婚して子供四人いるけどバリバリ勉強してると言うのに。
若いうちは家の事は後回しでバリバリ仕事人間になるのが良いと思います。
これは20代では許されるけど30代、40代になったら痛い人でしかないよ・・・・・・。

今までは出来なかったことがたくさんあったのですが、今月からバイトもはじめたので、楽しもうと思います。
それ以外にも、エクセルを教えに行ったりとかしてますし……
今までなかなか無かった書類のサイトがあると皆もっとわかりやすいだろうと思ったので、そう言うのも作ろうと思います。
これはGWには公開を予定しています。

とりあえず、明日Wordで使える表示変更タグを久しぶりにWord Pressの方で公開しようと思っています。
後はよく使う単語登録かしら。

それが終わったら本格的な構築システムの公開です。



さて、ミスチル聞いてもう一がんばりします!
23:49:14
二期まで見ました。
凄く面白いです。
原作の一番いい部分がしっかりとアニメ化されている。
後は今のアニメみたいに、みんな甲高い声では無いのが良いですね。
女性が多いからかしら。
みんな甲高いアニメ声で話していたらおかしいもんね。

私が一番好きなところまでをアニメで見ました。
やっぱり、「レイニーブルー」までが一番いいですね。
その後の話も面白いですが……。

志摩子と乃梨子の二人の関係も良いですね。寺の娘のクリスチャンとミッションスクールに通う仏像ファン。
「だったらもう、私は寒くないわ」

ここは読むたびに涙。
マリみてらしくないと言う話もあるけれど、こういうパンチのきいたお話もいいのでは…?
志摩子さんも聖様断ちしなければならないし。
瞳子と祐己の関係も気になる~。普通過ぎる祐己だと瞳子ちゃんが・・・・・・
ロサ・キネンシスの祥子さまに近づきたいのも分かるけど……
祐己さん放って「祥子お姉さま」は無いわ~学園内でお姉さま、と呼んでいいのは祐己だけでしょう。

祐己はこれからが大変だ。一番気になるロサ・キネンシスとそのつぼみ
二人とも不器用過ぎて本当に悲しい。

どのキャラクターも本質的には良い子ですが、時折出てくる冷たい姿が怖いです。
その辺りに作者の非凡性を感じます。

51TGC4UpXDL.jpg

黄薔薇の二人も好きだなあ~
10:03:51
ファラオの前に出ているモーセとアロン
エホバはご自分の民を導かれる
00:00
21:44

「エホバは必ずあなたを常に導[い]てくださる」。―イザ58:11。

歌:152,22
説明できますか

次の事柄は,古代の神の民の指導者たちとイエス・キリストにどのように当てはまりますか

聖霊によって強められる

み使いの援助を受ける

神の言葉に従う

1,2.(イ)エホバの証人は他の宗教とどのように違いますか。(ロ)この記事と次の記事では,どんなことを考えますか。

「皆さんの指導者はだれですか」。エホバの証人はよくそう尋ねられます。多くの宗教では1人の男性か女性が指導者や教祖だからでしょう。わたしたちは,自分たちの指導者が不完全な人間ではない,と誇りを持って答えます。わたしたちの指導者は,復活したキリストです。そしてキリストは父エホバの指導に従っています。―マタ23:10。

2とはいえ今日,「忠実で思慮深い奴隷」という目に見えるグループが,神の民の中で指導の任に当たっています。(マタ24:45)では,エホバが目に見えないみ子を通してご自分の民を導いている,と言えるのはなぜでしょうか。この記事と次の記事では,エホバがこれまで何千年もの間,どのように特定の人々を用いて民を導いてこられたかを取り上げます。エホバがそうした人々の背後におられたと言えるどんな証拠がありますか。過去も現在もエホバがご自分の民の真の指導者であることを示す3つの証拠を考えましょう。―イザ58:11。
聖霊によって強められる

3.モーセはイスラエルを導けるよう,何によって強められましたか。

3神の代表者たちは聖霊によって強められた。イスラエル人の指導者として任命されたモーセについて考えましょう。モーセが重い責任を果たすうえで何が助けになったでしょうか。エホバは「彼のうちにご自分の聖霊を置」かれました。(イザヤ63:11‐14を読む。)神はモーセを聖霊によって強めることにより,引き続きご自分の民を導かれたのです。

4.イスラエル人は,モーセが神の霊に導かれていることをどのように知ることができましたか。(冒頭の挿絵を参照。)

4イスラエル人は,目に見えない力である聖霊がモーセに働いていることを,どのように知ることができたのでしょうか。モーセは聖霊によって奇跡を行ない,神のみ名をファラオに知らせることができました。(出7:1‐3)また聖霊によって,イスラエル人を導くのに必要な特質である愛や柔和や辛抱強さを培うことができました。他の国々の厳しくて利己的な指導者たちとは大いに異なっていたのです。(出5:2,6‐9)エホバがご自分の民の指導者としてモーセを選ばれたことは,明らかでした。

5.エホバは,イスラエル人の他の指導者たちをどのように強められましたか。

5後にエホバは,ご自分の民の指導者として任命した他の人たちも,聖霊によって強められました。例えば,「ヌンの子ヨシュアは知恵の霊に満ちて」いました。(申34:9)また,「エホバの霊[は]ギデオンを包」みました。(裁6:34)さらに,「エホバの霊は……ダビデの上に働きはじめ」ました。(サム一16:13)彼らはみな神の霊の助けに頼りました。聖霊によって強められ,自分の力ではできない事柄を成し遂げることができたのです。(ヨシュ11:16,17。裁7:7,22。サム一17:37,50)その結果,エホバがふさわしい賛美をお受けになりました。

6.神はイスラエル人が指導者を敬うことを望まれました。なぜですか。

6イスラエル人は,それらの指導者たちが聖霊によって強められていた明白な証拠を見ました。ですから彼らを敬うべきでした。ところが,民はモーセの指導に不平を述べました。それに対してエホバは,「いつまでこの民はわたしに対し敬意のない振る舞いをするのか」と言われました。(民14:2,11)モーセ,ヨシュア,ギデオン,ダビデを指導者またご自分の代表者として選ばれたのはエホバだったのです。ですから,任命された指導者に従うことは,実際にはエホバに従うことを意味しました。
み使いの援助を受ける

7.モーセはどのようにみ使いの援助を受けましたか。

7神の代表者たちはみ使いの援助を受けた。(ヘブライ1:7,14を読む。)エホバはみ使いを用いてモーセに務めを与え,備えをさせ,モーセを導かれました。神は「いばらの茂みの中で……現われたみ使いの手により,支配者として,また救出者として」モーセを遣わされました。(使徒7:35)またモーセは,神から「み使いたちを通し[て]伝えられ」た律法を用いてイスラエル人を教えました。(ガラ3:19)さらに,エホバはモーセにこう言われました。「さあ,わたしがあなたに話した所に民を導いて行きなさい。見よ,わたしの使いはあなたに先立って行く」。(出32:34)聖書は,肉体を備えて現われたみ使いが先を行くのをイスラエル人が見た,とは述べていません。それでも,モーセが民を教え,導いた方法を見れば,超人間的な助けを得ていたことは明らかでした。

8.ヨシュアとヒゼキヤはどのようにみ使いの援助を受けましたか。

8モーセの後継者ヨシュアは「エホバの軍の君」に強められ,神の民を率いてカナン人と戦い,勝利を収めました。(ヨシュ5:13‐15;6:2,21)後の時代,ヒゼキヤ王は,圧倒的な勢力のアッシリア軍にエルサレムを征服されそうになりました。しかし,「エホバの使いが出て行き」,わずか一晩で「十八万五千人を討ち倒し」ました。―王二19:35。

9.神の代表者たちが不完全だったとはいえ,イスラエル人は何を求められていましたか。

9み使いは完全ですが,み使いが助けた指導者たちは不完全でした。モーセはある時,エホバを神聖なものとしませんでした。(民20:12)ヨシュアは,ギベオン人との契約を結ぶ前に神の導きを求めませんでした。(ヨシュ9:14,15)ヒゼキヤは短い期間,「心がごう慢になり」ました。(代二32:25,26)彼らはみな不完全でしたが,イスラエル人はその指導に従うよう求められていました。エホバは超人間的な力を持つみ使いを用いて,指導者たちを支えておられたのです。確かに,エホバはご自分の民を導いておられました。
神の言葉に従う

10.モーセはどのように神の律法に従いましたか。

10神の代表者たちは神の言葉に従った。聖書は,イスラエルに与えられた律法を「モーセの律法」と呼んでいます。(王一2:3)とはいえ,律法を与えたのがエホバであることも明らかにしています。モーセ自身も律法に服しました。(代二34:14)幕屋を立てる方法についてエホバから教えられた後,どうしたでしょうか。こうあります。「モーセはすべてエホバが命じたとおりにしていった。彼はまさにそのとおりに行なった」。―出40:1‐16。

11,12.(イ)ヨシュアやイスラエルの王たちは何をするよう求められましたか。(ロ)神の民の指導者たちは,神の言葉の指示にどのように応じましたか。

11ヨシュアは指導者になった時,神の言葉の書を持っていました。そして,こう命じられました。「あなたはそれを昼も夜も小声で読まなければならない。注意してそこに記されているすべてのことをそのとおりに行なうためである」。(ヨシュ1:8)後の時代,神の民を治めた王たちも同じことを求められました。律法を毎日読み,それを書き写し,「律法のすべての言葉とこれらの規定とを守ってそれを行な」わなければならなかったのです。―申命記17:18‐20を読む。

12民の指導者たちは,神の言葉の指示にどのように応じたでしょうか。ヨシヤ王について考えましょう。モーセの律法を収めた書が見つかった時,書記官はヨシヤの前でその書を読み始めました。*ヨシヤはどうしたでしょうか。「王は律法の書の言葉を聞くや,直ちにその衣を引き裂[き]」ました。それだけではありません。ヨシヤは神の言葉に従って,偶像礼拝を排除する活動を精力的に行ない,かつてないほど大規模な過ぎ越しを取り決めました。(王二22:11;23:1‐23)ヨシヤなど忠実な指導者たちは神の言葉に従い,民に対する指示を進んで調整したり明確にしたりしました。その結果,民は神のご意志に調和して行動できたのです。

13.神の民の指導者たちと異教の国々の指導者たちは,どのように異なっていましたか。

13神に忠実な王たちは,人間の知恵や近視眼的な戦略に頼った他の国々の指導者たちとは大きく異なっていました。カナン人の指導者たちは,近親姦,同性愛,獣姦,子どもを犠牲にすること,甚だしい偶像礼拝など,様々な忌むべきことを助長していました。(レビ18:6,21‐25)バビロニアやエジプトの指導者たちには,イスラエル人が従っていたような衛生に関する指針はありませんでした。(民19:13)他方,神の民の忠実な指導者たちは,霊的,道徳的,身体的清さを保つよう民を助けました。エホバが民の指導者たちを導いておられたのです。

14.エホバがある指導者たちを懲らしめられたのはなぜですか。

14神の民を支配した王すべてが神の指示に従ったわけではありません。そのような王たちは,神の聖霊,み使い,神の言葉の導きを受け入れませんでした。エホバは,そうした指導者に懲らしめを与えたり,別の指導者を任命したりしました。(サム一13:13,14)後に神は,それまでの指導者のだれよりも優れた指導者を任命されます。
エホバは完全な指導者を任命される

15.(イ)卓越した指導者が来ることは,どのように預言されていましたか。(ロ)預言されていた指導者とはだれですか。

15エホバは昔から,ご自分の民のために卓越した指導者を任命することを預言しておられました。モーセはイスラエル人にこう述べました。「あなた自身の中,あなたの兄弟たちの中から出るわたしのような預言者を,あなたの神エホバはあなたのために起こされる―その者にあなた方は聴き従うべきである」。(申18:15)イザヤは,その者が「指導者また司令官」になる,と予告しました。(イザ55:4)ダニエルは,「指導者であるメシア」が来ることについて述べました。(ダニ9:25)イエス・キリストは,ご自分が神の民の「指導者」であることを明らかにしました。(マタイ23:10を読む。)イエスの弟子たちは進んでイエスに従いました。イエスがエホバに選ばれた方であることを信じていたのです。(ヨハ6:68,69)弟子たちは,エホバがイエス・キリストを通してご自分の民を導いておられることを,なぜ確信できたのでしょうか。

16.イエスが聖霊によって強められたことを示す,どんな証拠がありますか。

16イエスは聖霊によって強められた。ヨハネはイエスにバプテスマを施した際,「天が分かれ,霊がはとのようになって[イエス]の上に下って来る」のを見ました。その後,「霊が[イエス]を駆り立てて荒野に行かせ」ました。(マル1:10‐12)神の聖霊によって強められたイエスは,地上での宣教期間中,奇跡を行ない,神からの権威をもって語りました。(使徒10:38)また,聖霊により,愛,喜び,堅い信仰などの特質を完全な仕方で示されました。(ヨハ15:9。ヘブ12:2)神の聖霊が働いている証拠をこれほど際立った仕方で示した指導者はほかにいません。イエスは確かに,エホバの選ばれた指導者だったのです。
み使いたちがイエスを強めている

イエスはバプテスマを受けた少し後,どのようにみ使いたちの援助を受けたか(17節を参照)

17.イエスはどのようにみ使いの援助を受けましたか。

17イエスはみ使いの援助を受けた。イエスがバプテスマを受けた少し後,「み使いたちが来て彼に仕えはじめ」ました。(マタ4:11)死の数時間前には,「ひとりのみ使いが天から現われて彼を強め」ました。(ルカ22:43)イエスは,必要ならいつでもエホバがみ使いを送り,ご意志を行なえるよう助けてくださることを確信していました。―マタ26:53。

18,19.イエスは生活や教えにおいて,どのように神の言葉を指針としましたか。

18イエスは神の言葉に従った。イエスは宣教の初めから,聖書を指針としました。(マタ4:4)神の言葉に対する従順を示し,苦しみの杭の上での死を遂げたのです。死の直前に述べた最後の言葉でさえ,メシアに関する預言の引用でした。(マタ27:46。ルカ23:46)他方,当時の宗教指導者たちは,自分たちの伝統に反する場合,神の言葉を無視しました。イエスは,エホバが預言者イザヤを通して語られた言葉を引用し,こう述べました。「この民は唇でわたしを敬うが,その心はわたしから遠く離れている。彼らがわたしを崇拝しつづけるのは無駄なことである。人間の命令を教理として教えるからである」。(マタ15:7‐9)エホバがそのような人たちをご自分の民の指導者として選ばれなかったのも当然です。

19イエスは人々を教える際にも神の言葉を指針としました。宗教上の質問を受けた時,ご自分の豊かな知恵や経験に頼るのではなく,聖書を最高の権威として用いました。(マタ22:33‐40)ご自分の天での生活や宇宙の創造に関するいろいろな経験を話して人々を楽しませようとするのではなく,聖書から教えました。「聖書の意味をつかむよう彼らの思いを十分に開い」たのです。(ルカ24:32,45)イエスは神の言葉を愛し,神の言葉を他の人に伝えたいと強く願っていました。

20.(イ)イエスはどのように神に栄光をもたらしましたか。(ロ)イエスとヘロデ・アグリッパ1世はどのように異なっていましたか。

20イエスの「人を引きつける言葉」は聞く人たちを驚嘆させました。それでもイエスは,ご自分の教え手であられるエホバに誉れをもたらしました。(ルカ4:22)ある裕福な人がイエスを「善い師よ」と呼んで栄光をもたらそうとした時,イエスは慎み深くこう述べました。「なぜわたしのことを善いと呼ぶのですか。ただひとり,神以外には,だれも善い者はいません」。(マル10:17,18)その8年ほど後にユダヤの王また指導者となったヘロデ・アグリッパ1世とは非常に対照的です。ある特別な集まりの時,ヘロデは「王衣を」まとって演説をしました。群衆はヘロデをほめたたえ,「神の声だ,人の声ではない!」と叫びました。ヘロデは称賛を浴びて,いい気になってしまったのでしょう。その後に生じた事柄について,こう述べられています。「するとたちどころにエホバのみ使いが彼を撃った。彼が神に栄光を帰さなかったからである。そして,彼は虫に食われて息絶えた」。(使徒12:21‐23)ヘロデがエホバから選ばれた指導者ではなかったことは明らかでした。他方イエスは,神から任命されている十分な証拠を示しました。そして,最高の指導者エホバにいつも栄光をもたらしました。

21.次の記事ではどんな点を考えますか。

21イエスの指導は数年で終わったわけではありません。復活後にこう述べました。「わたしは天と地におけるすべての権威を与えられています。……そして,見よ,わたしは事物の体制の終結の時までいつの日もあなた方と共にいるのです」。(マタ28:18‐20)とはいえ,目に見えない霊者として天にいるイエスは,地上にいる神の民をどのように導くのでしょうか。エホバは,指導者キリストのもとで民を指導するよう,だれを任命しておられますか。クリスチャンは神の代表者たちをどのように見分けることができるでしょうか。次の記事では,こうした点を考えます。
20:17:07
最後まで読んだら……「ジウ」からの全てが読みたくなりました。
伊崎基子や門倉美咲、気の強い女性が好きな作者だな。

続編を読みたいと思っていたら出て来て凄く嬉しい。
歌舞伎町セブン、ジウ全て読んでいて、今回も凄く楽しめた。
この作者の作品はほぼ全て読んでいるが、やはり「ジウ」と「姫川玲子シリーズ」が特に好きだ。
生々しいシーンもあったがとにかく良かった。

SATには本来女性は入れないが伊崎なら入れるの分かるわ~!!!

司馬遼太郎「関ヶ原」を読み終わったらもう一回「ジウ」を読もうと思います。
23:00:32
バーバリーのお財布を買いました。
バッグがバーバリー、スーツもバーバリーです。
ちなみに、20代でバーバリーはおばさんくさいと言う話がありました。
割と高級だし、いくつの人が持っていても素敵だと思うのだけど、それは私だけなのかしら?

20170420124348778.jpg

20170420124401009.jpg

ちなみにバーバリーのスーツも持っています。
似合わないのですが……五号なので着やすいのです(少し小さい気がしないでも無いけれど)
カードケースもあるけれど……。
既に二つ持っているので使っていません。

バーバリーのコートも欲しいな!


イヤされる~
07:40:40
黄薔薇(ロサ・フェティダ)島津 由乃と支倉 令お姉さまが好きです。
見た目と中身が逆な二人がかわいらしいです。
由乃ちゃんの好きな本が池波正太郎だなんて・・・
そして格好良いお姉さまが好きなのが少女小説。
私も池波正太郎大好きだから話は合いそうです~。。。
少女小説はマリみてみたいなやつだよね。
これしか読んだことない・・・・・・。

ゆみちゃんはあまり好きではないです。
主人公の割に気弱なところは可愛いですね。
後は祥子さんも好きです。

ロザリオ授受のシーンなんか凄くいいですね~~~。
祐巳と祥子さんの。。。
映画もアニメも小説も全て見てます~

51HbkqeelnL.jpg




08:57:09
「あらゆる良い賜物,またあらゆる完全な贈り物は[天の父]から来ます」。―ヤコ1:17。

歌:148,109
贖いは次の事柄とどのように関係していますか
エホバのみ名を神聖なものにすること
神の王国の支配
神の目的の達成

1.贖いによって,どんな祝福がもたらされますか。
イエス・キリストの贖いの犠牲は多くの祝福をもたらします。贖いにより,アダムの子孫のうち義を愛する人たちがみな神の家族に加わり,永遠に幸福に生きる道が開かれました。しかし,イエスがエホバの義の規準に従いつつ進んで犠牲の死を遂げたことは,そうした祝福をもたらすだけではなく,全宇宙に影響を与える重要な問題と関係しています。―ヘブ1:8,9。

2.(イ)イエスは,全宇宙に影響を与えるどんな重要な事柄について祈りましたか。(冒頭の挿絵を参照。)(ロ)これからどんな点を考えますか。
2イエスは贖いの犠牲として死ぬ2年ほど前,弟子たちにこう祈るよう教えました。「天におられるわたしたちの父よ,あなたのお名前が神聖なものとされますように。あなたの王国が来ますように。あなたのご意志が天におけると同じように,地上においてもなされますように」。(マタ6:9,10)贖いに対する認識を深めるため,贖いが,(1)神のみ名を神聖なものにすること,(2)神の王国の支配,(3)神の目的の達成とどのように関係しているかを考えましょう。

「あなたのお名前が神聖なものとされますように」

3.エホバのみ名は神がどんな方であることを示していますか。サタンは神の神聖なみ名をどのように中傷しましたか。
3イエスは模範的な祈りの中で,まず神のみ名が神聖なものとされることを願い求めました。エホバのみ名は神がどんな方であるかを表わしています。エホバは宇宙で最も卓越した方であり,栄光に満ちた聖なる神です。イエスも別の祈りの中で,「聖なる父よ」とエホバに呼びかけています。(ヨハ17:11)エホバは聖なる方なので,エホバの定めた原則や律法もすべて聖なるものです。しかしサタンはエデンの園で,人間のために規準を定める神の権利に関して,こうかつな仕方で異議を唱えましたエホバについて偽りを語ることにより,神聖なみ名を中傷したのです。―創3:1‐5。

4.イエスはどのように神のみ名を神聖なものとしましたか。
4他方イエスは,エホバのみ名を深く愛しました。(ヨハ17:25,26)神のみ名を神聖なものとするよう努めました。(詩編40:8‐10を読む。)地上での完全な歩みにより,エホバが理知ある被造物のために規準を定めることは正しくて道理にかなっている,ということを実証したのです。サタンはイエスが苦しんで死ぬように仕向けましたが,イエスは天の父に対する忠節を全うしました。完全な人間が神の義の規準に完全な従順を示せる,ということを実証したのです。

5.どうすれば神のみ名を神聖なものとすることができますか。
5わたしたちも,エホバのみ名を愛していることを行ないによって示せます。エホバはわたしたちが聖なる者であることを求めておられます。(ペテロ第一1:15,16を読む。)聖なる者であるためには,エホバだけを崇拝し,心をこめて神に従う必要があります。迫害されている時でも,神の義の原則と律法に従って生きるよう懸命に努力します。正しい行ないによって光を輝かせ,エホバのみ名に栄光をもたらします。(マタ5:14‐16)聖なる民であるわたしたちは生き方によって,エホバの律法が良いものであり,サタンの非難が偽りであることを実証します。過ちを犯したなら,誠実に悔い改め,神を辱める行ないを避けます。―詩79:9。

6.不完全なわたしたちが,エホバから義なる者とみなしていただけるのはなぜですか。
6エホバは,キリストの犠牲に信仰を働かせる人たちの罪を許されます。ご自分に献身する人たちを崇拝者として受け入れてくださいます。油そそがれたクリスチャンをご自分の子として,「ほかの羊」をご自分の友として,義と宣せられます。(ヨハ10:16。ロマ5:1,2。ヤコ2:21‐25)わたしたちは贖いによって,今でさえ,天の父のみ前で義なる立場を得ることができ,神のみ名を神聖なものとすることができるのです。

「あなたの王国が来ますように」

7.贖いにより,王国の支配のもとでどんな祝福がもたらされますか。
7イエスは次に,「あなたの王国が来ますように」と請願しました。贖いは神の王国とどのように関係していますか。贖いにより,キリストと共に天で王また祭司として仕える14万4000人の者たちを集めることが可能になりました。(啓5:9,10;14:1)神の王国政府を構成するイエスと共同支配者たちは,贖いの恩恵が1000年にわたって従順な人類に及ぶようにします。地球はパラダイスに変えられ,神に忠実な人たちは完全にされ,天と地にまたがる神の家族は全く一致します。(啓5:13;20:6)イエスは蛇の頭を砕き,サタンの反逆の影響を全宇宙からぬぐい去ります。―創3:15。

8.(イ)イエスは,神の王国の重要性を理解できるよう,どのように弟子たちを助けましたか。(ロ)今日,どのように王国を支持できますか。
8イエスは地上にいた時,神の王国の重要性を理解できるよう弟子たちを助けました。バプテスマのすぐ後,「神の王国の良いたより」を遠く広く宣明し始めました。(ルカ4:43)天に戻る前には,「地の最も遠い所にまで」ご自分の証人となるよう弟子たちに命じました。(使徒1:6‐8)弟子たちが王国を宣べ伝えることによって,世界中の人々は贖いについて学び,神の王国の臣民となる機会を得ることができるのです。今日わたしたちは,世界中で宣べ伝える務めを果たすキリストの兄弟たちに協力することにより,王国を支持することができます。―マタ24:14;25:40。

「あなたのご意志が……なされますように」

9.エホバは人類に対するご自分の目的を果たされる,と確信できるのはなぜですか。
9イエスは次に,「あなたのご意志が……なされますように」と祈りました。どんな意味でそう言われたのでしょうか。ある事柄が起きると創造者エホバが言われたなら,それは起きたも同然です。(イザ55:11)エホバは,サタンの反逆によって人類に対するご自分の目的が阻まれることをお許しになりません。エホバのご意志は当初から,アダムとエバの完全な子孫で地を満たすことでした。(創1:28)アダムとエバが子どもを持たずに死んだなら,2人の子孫で地を満たすという神の目的は果たされなかったことでしょう。それでエホバは,罪を犯した2人が子どもを持つことをお許しになりました。神は贖いに信仰を働かせる人すべてに,完全になって永遠に生きる機会を与えておられます。エホバは人々を愛しておられ,従順な人類がご自分の目的どおり,素晴らしい生活を送ることを望んでおられるのです。

10.贖いによって,亡くなった人々にはどんな見込みがありますか。
10エホバについて知る機会を持たずに亡くなった大勢の人々は,どうなるのでしょうか。贖いによって,復活する見込みがあります。愛ある天の父は死者を復活させます。そして,神の目的について学び,永遠に生きる機会をお与えになります。(使徒24:15)エホバは人々が死ぬことではなく,生きることを願っておられます。命の源である神は,復活してくる人すべての父となられます。(詩36:9)ですから,イエスが「天におられるわたしたちの父よ」と祈るよう教えたのは極めて適切なことです。(マタ6:9)エホバはイエスに,死者を復活させるという重要な務めを与えておられます。(ヨハ6:40,44)イエスは楽園において,「復活」また「命」としての役割を果たすのです。―ヨハ11:25。

11.神は「大群衆」についてどんなご意志をお持ちですか。
11エホバは少数の特別な人々だけに関心を向けられるわけではありません。イエスはこう述べています。「だれでも神のご意志を行なう人,その人がわたしの兄弟,また姉妹,また母なのです」。(マル3:35)神のご意志は,すべての国民と部族と国語の中から来た数え切れないほどの「大群衆」が神の崇拝者になることです。キリストの贖いに信仰を働かせ,神のご意志を行なう人は,大群衆の一員として次の言葉に和することができます。「救いは,み座に座っておられるわたしたちの神と,子羊とによります」。―啓7:9,10。

12.イエスの模範的な祈りは,従順な人類に対するエホバの目的とどのように関係していますか。
12イエスの模範的な祈りは,従順な人類に対するエホバの目的と深く関係しています。わたしたちはこの祈りに調和して,エホバのみ名を神聖なものとするために最善を尽くしたいものです。(イザ8:13)イエスの贖いによる人間の救いは,エホバのみ名に誉れと栄光をもたらします。事実,イエスの名前には「エホバは救い」という意味があります。神の王国は,従順な人類に贖いの恩恵をもたらすために用いられます。イエスの模範的な祈りについて考えると,何ものも神のご意志の遂行を阻むことはできない,ということを確信できます。―詩135:6。イザ46:9,10。

贖いに対する感謝を表わす

13.バプテスマを受けることによって,どんなことを示せますか。
13贖いに対する感謝を表わす大切な方法の一つは,贖いに対する信仰に基づいてエホバに献身し,バプテスマを受けることです。バプテスマを受けることにより,自分が「エホバのもの」であることを示せます。(ロマ14:8)また,神に対して正しい良心を願い求めていることにもなります。(ペテ一3:21)エホバは,キリストの犠牲の血に基づいてわたしたちの罪を清めることにより,その願いにこたえてくださいます。ご自分の約束したすべてのものを必ず与えてくださるのです。―ロマ8:32。

ある男性がバプテスマを受けている。同じ男性が野外奉仕をしている
贖いに対する感謝をどのように表わせますか(13,14節を参照)
14.隣人を愛するべきなのはなぜですか。
14ほかにもどんな方法で,贖いに対する感謝を表わせるでしょうか。エホバの行なわれることはすべて愛を動機としているので,神はご自分の崇拝者全員が愛を豊かに示すことを望んでおられます。(ヨハ一4:8‐11)わたしたちは隣人を愛することにより,「天におられる……父の子」になりたいという願いを表わせます。(マタ5:43‐48)隣人を愛するというおきては,エホバを愛するというおきてに次いで重要なものです。(マタ22:37‐40)隣人への愛を示す大切な方法の一つは,神の王国の良いたよりを宣べ伝えるようにという命令に従うことです。他の人に愛を示すなら,神の栄光を反映することができます。他の人,とりわけ兄弟姉妹を愛するというおきてに従うことによって,神への愛が「わたしたちのうちに全うされる」のです。―ヨハ一4:12,20。

贖いはエホバからの「さわやかにする時期」をもたらす

15.(イ)わたしたちは今,エホバからどんな祝福を受けていますか。(ロ)これからどんな祝福を受けることができますか。
15贖いに信仰を働かせるなら,罪を完全に許される道が開かれます。聖書は,罪を「塗り消していただく」ことができると保証しています。(使徒3:19‐21を読む。)すでに考えたとおり,エホバは贖いに基づき,霊によって油そそがれた僕たちを養子にされます。(ロマ8:15‐17)「ほかの羊」についてはどうですか。エホバはいわば,各人の名前の記された養子縁組の証明書を作成してくださいました。その人が完全になり,最終的な試みを通過する時,証明書に喜んで署名し,地上の子どもとして養子にしてくださるのです。(ロマ8:20,21。啓20:7‐9)エホバはご自分の大切な子どもたちを永遠に愛されます。贖いの益も永久に続きます。(ヘブ9:12)この贈り物の価値が失われることは決してありません。だれも,またどんな力も,この贈り物をわたしたちから奪い去ることはできないのです。

16.贖いはどのように真の自由をもたらしますか。
16悪魔は,誠実に悔い改める人すべてがエホバの家族に加わるのを決して妨げることはできません。イエスは地上に来て,「ただ一度かぎり」死なれました。贖いが再び支払われる必要はないのです。(ヘブ9:24‐26)贖いは,わたしたちがアダムから受け継いだ有罪宣告を完全に取り消します。キリストの犠牲のおかげで,わたしたちはサタンの支配する世から自由にされ,死を恐れる必要はもはやないのです。―ヘブ2:14,15。

17.あなたはエホバの愛についてどう感じますか。
17神の約束は全く信頼できます。神がお定めになった自然界の法則が変わらないように,エホバも変わることはありません。必ず信頼にこたえてくださるのです。(マラ3:6)エホバは命という贈り物を与えてくださっただけではなく,豊かな愛を示しておられます。聖書もこう述べています。「わたしたち自身,神がわたしたちの場合に抱いておられる愛を知るようになり,それを信じたのです。神は愛で[す]」。(ヨハ一4:16)将来,地球全体は喜びに満ちた楽園となり,地球に住むすべての人は神に倣った愛を示します。そのとき彼らは,天の忠実な僕たちと声を合わせて次のように言うでしょう。「祝福と栄光と知恵と感謝と誉れと力と強さが,わたしたちの神に限りなく永久にありますように。アーメン」。―啓7:12。
18:43:38
うちのUTAUで、賛美の歌64番「真理に生きなさい」1番を歌わせてみました。
凄く良い歌詞で、子供のころから大好きです。

「箴言3:1 我が子よ,わたしの律法を忘れてはならない。あなたの心がわたしのおきてを守り行なうように。2 [そうすれば,]長い日々と命の年と平和があなたに加えられるからである。」

1. 真理こそ最善の道
進もう この道を
神からの教え 受け入れ
信仰 示そう

(※繰り返し)
真理に生き 真理 当てはめ
エホバからの喜び 味わい知ろう

2. 神のため 王国のため
注ぎ込む愛情
報われて 命に至る
豊かな命に

(※繰り返し)
真理に生き 真理 当てはめ
エホバからの喜び 味わい知ろう

3. 神の目に 人は幼子
導き 求めよう
いつまでもエホバと歩み
祝福 受けよう

(※繰り返し)
真理に生き 真理 当てはめ
エホバからの喜び 味わい知ろう

64番 真理に生きなさい

YouTubeなどは使い方がよく分からないため、MAGAクラウドにアップロードしました。

20170415184219316.jpg

こんなのを使ってお手紙を書くこともあるよ。
いくらあっても足りないよ。
22:48:41
昨日はエホバの証人に取って一番大切なイエスの死の記念式がありました。

ルカ 22:19, 20 より
19 また,[イエス]はパンを取り,感謝をささげてそれを割き,それを彼らに与えて,こう言われた。「これは,あなた方のために与えられるわたしの体を表わしています。わたしの記念としてこれを行ないつづけなさい」。 20 また,晩さんがすんでから,杯をも同じようにして,こう言われた。「この杯は,わたしの血による新しい契約を表わしています。それはあなた方のために注ぎ出されることになっています。

イエスの死を知ることは本当に大切なことです。
凄く大切な方が来て下さってとても嬉しかったです。

表彰物 
パン(パン種の入っていないもの、イースト菌は腐敗・罪を表す イエス・キリストの罪のない完全な体)
ルカ22:19 また,[イエス]はパンを取り,感謝をささげてそれを割き,それを彼らに与えて,こう言われた。「これは,あなた方のために与えられる+わたしの体を表わしています。わたしの記念としてこれを行ないつづけなさい」。

赤ワイン(イエス・キリストと天へ行く希望を持った油そそがれたクリスチャンとの「新しい契約」を表す)
ルカ22:20 また,晩さんがすんでから,杯+をも同じようにして,こう言われた。「この杯は,わたしの血による+新しい契約を表わしています。それはあなた方のために注ぎ出されることになっています。

お初さんには分かりにくかったかなあ……。
ただ、一番入りやすくて気軽に参加出来るのが、このイエスの死の記念式なのです。
普段の集会だと話が難しいことがあります。
16日の特別公開講演は、割とわかりやすいと思いますが……。

特別な所有物



贖いに感謝する



新しい曲増えたなあ……。
しかも前はピアノだったのにいつの間にかオーケストラになってるし!!!
ミクさんが歌ってると可愛いです。
プロフィール

はなかな

Author:はなかな
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ランキング参加しています。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ エホバの証人へ にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村
音楽(J-POP) ブログランキングへ
小説(読書感想) ブログランキングへ
キリスト教 ブログランキングへ
ブログランキング ブログ王ランキングに参加中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2アフィリエイト